*


スポンサードリンク



「 月別アーカイブ:2013年12月 」 一覧

Xcode5で画面コンポーネント(UIコンポーネント)配置して利用するための基本

iOSアプリケーションは当然ですが、画面がありますよね。 言わずもがなですが、iOS向けのアプリケーションを作成するためには、 画面にコンポーネント(ボタンやラベル)を配置し、それを制御する必

続きを見る

Xcode5でUnitTest(XCTestフレームワーク)を利用してみる。

Xcode5(iOS7対応バージョンの統合開発)を利用するので、当然言語はObjective-Cです。 今回のエントリーはタイトル通りの繰り返しになりますが 「Xcode5でUnitTestを利用

続きを見る

Xcode5のEmpty Application templateでStoryboardを利用する。

Xcode5のEmpty Application templateでStoryboardを利用する方法に関するエントリーです、 基本的には Start Developing iOS Apps To

続きを見る

Xcodeの使い方

Objective-Cでコーディングを行うための統合開発環境のXcodeの利用方法のエントリーです。 iPhone等のアプリ開発に必須のXcode5(iOS7対応バージョンの統合開発)の使い方を記載

続きを見る

Androidの「Action Bar Icon Pack」を調査する。

Androidアプリケーションを作成する時にはアイコンの利用はほぼ必須です。 「Action Bar Icon Pack」という便利なアイコン集があります。 本エントリーでは「Action B

続きを見る

Titanium Mobile入門【TiShadow活用編】

2013/12/06 | Titanium ,

「Titanium Mobile入門【TiShadow導入編】」ではTiShadowの導入と接続用のアプリでエミューレータをtishadowのサーバプロセスに接続するところまでをを記載させていただきま

続きを見る

スマートフォン向けのアプリケーション開発フレームワークを比較してみる。

本日のエントリーではスマートフォン向けのアプリケーション開発フレームワークを比較してみようと思います。 比較するフレームワークは以下の通りです。 Objective-C PhoneG

続きを見る

Titanium mobileでiPhoneのNavigationBarを利用する。

Titanium mobileで基本的な画面遷移を試そうと思い、画面遷移のイベントを仕込むボタンをどこに配置したらよい?となりました。 前回のエントリーの「Titanium mobileでAnd

続きを見る


スポンサードリンク

Googleアドセンス

Googleアドセンス





動画で英語を学習できるiOSの無料アプリCapTubeをリリースいたしました。

個人では初となるiOSアプリをリリースいたしました。 何度もリジ

no image
Ruby on rails4系でBootstrapを利用するためのtips

MacでRuby on rails4系のBootstrapを利用しよう

no image
Java、Eclipse、JUnit関連のエントリーの移行のお知らせ

Java、Eclipse、JUnit関連のエントリーは http:/

iOS8開発者向けお勧め本紹介[詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 1.1+Xcode 6.1+iOS 8.1対応]

iOS7開発者向けお勧め本紹介を以前に紹介させていただきまいたが、今回

Swift入門(Xcode6のXCTestフレームワークで学ぶ) 第二回「関数(メソッド)とクロージャーの利用方法」

前回はSwiftの概要をザックリと説明させていただきました。 今

→もっと見る

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE
PAGE TOP ↑