*

Xcode6からはProjectName-Prefix.pchは自動的に生成されませんが、それでもpchファイルを利用したい時の利用方法

公開日: : Objective-C


スポンサードリンク



小ネタですが、Xcode6からはProjectName-Prefix.pchは自動的に生成されなくなりました。

対処方法がstackoverflowに有りましたので紹介させていただきます。

「Why isn’t ProjectName-Prefix.pch created automatically in Xcode 6?」

1. Add new PCH file to the project – New file > Other > PCH file

2. At the project ‘Build Settings’ option – set the value of ‘Prefix Header’ to your PCH file name,
with the project name as prefix – i.e. for project named ‘TestProject’ and PCH file named ‘MyPrefixHeaderFile’,
add the value ‘TestProject/MyPrefixHeaderFile.pch’ to the plist.

手動でPCHファイルを作成し’Build Settings’の’Prefix Header’に
作成したPCHファイルを指定します。

‘Build Settings’の’Prefix Headerの設定イメージ
スクリーンショット 2014-08-12 18.01.06

実際に設定した値は$(SRCROOT)/$(PRODUCT_NAME)/MyPrefixHeaderFile.pch
な感じでマクロで指定します。

上記の英文ではplistにも設定を追加しないといけないような記述がありますが
記述しなくても正しく動作しました。

動作確認を行ったのはXcode6-Beta5です。


スポンサードリンク

Googleアドセンス

Googleアドセンス




関連記事

Xcodeのユーティリティエリアの使い方[ストーリーボード表示時の「File」,「Quick Help」,「Identity」]

本エントリーでは、「Xcodeのユーティリティエリアの使い方」に引き続き、「ストーリーボード」表示時

記事を読む

Xcodeの使い方[エディタエリアのテキストエディタ]

「Xcodeの使い方」に引き続き「 Xcode5のエディタエリアの使い方[テキストエディタの使い方]

記事を読む

Xcode5&Objective-CでUITableViewでUINibを使ったカスタムセル(UITableViewCell)を利用する方法

本エントリーでは、Xcode5のテーブルビューにUINibを使ったカスタムセル(UITableVie

記事を読む

Xcode5でイメージ(画像)を表示&操作する[後編]

Xcodeでアプリ開発を行う時に、イメージ(画像)の表示とイメージ操作時のイベント処理は必須とまでは

記事を読む

Xcodeのユーティリティエリアの使い方[ストーリーボード表示時の「Attributes」,「Size」,「Connections」Inspector]

本エントリーでは、「Xcodeのユーティリティエリアの使い方」に引き続き、「ストーリーボード」表示時

記事を読む

Xcode(Objective-C)のデリゲートとプロトコルの使い方[後編]

ではXcodeが既に用意しているデリゲートを利用した実装例について説明させていただきました。

記事を読む

Xcodeの使い方[ツールバー]

Xcode5(iOS7対応バージョンの統合開発)の「ツールバー」の使い方のエントリーとなります。

記事を読む

Xcodeの使い方

Objective-Cでコーディングを行うための統合開発環境のXcodeの利用方法のエントリーです。

記事を読む

Xcode5のEmpty Application templateでStoryboardを利用する。

Xcode5のEmpty Application templateでStoryboardを利用する方

記事を読む

Xcode5を軽快に利用するためのショートカット[基本編]

「Xcode5のエディタエリアの説明 」 「Xcode5のエディタエリアの説明 [中編]」 「X

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

動画で英語を学習できるiOSの無料アプリCapTubeをリリースいたしました。

個人では初となるiOSアプリをリリースいたしました。 何度もリジ

no image
Ruby on rails4系でBootstrapを利用するためのtips

MacでRuby on rails4系のBootstrapを利用しよう

no image
Java、Eclipse、JUnit関連のエントリーの移行のお知らせ

Java、Eclipse、JUnit関連のエントリーは http:/

iOS8開発者向けお勧め本紹介[詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 1.1+Xcode 6.1+iOS 8.1対応]

iOS7開発者向けお勧め本紹介を以前に紹介させていただきまいたが、今回

Swift入門(Xcode6のXCTestフレームワークで学ぶ) 第二回「関数(メソッド)とクロージャーの利用方法」

前回はSwiftの概要をザックリと説明させていただきました。 今

→もっと見る

PAGE TOP ↑